沖縄県立八重山商工高等学校

保健室よりお知らせ

12月(冬休み前の)「えがおの種」を発行しました。

『えがおの種』

よく読んで、冬休み中の健康管理に役立ててください。 

郡外・県外に移動する生徒は、行動履歴や体温の記録も欠かさないようお願いします。

冬休み期間中に健康状態を記録するシートもHRで配布しています。

これまでと同様、本人の体温・家族の風邪症状の確認と記入・保護者のサインが必要です。

保護者の皆様は、日々健康状態・記録をチェックした上、サインか印鑑をお願いします。

毎日の体調確認をしっかり行い充実した休みを送って下さい。

それぞれの様式について、下部にデータも載せてあります。必要な場合は印刷してご活用ください。

 1.『健康観察シート』(12/25~1/7の期間用・1月6日にチェックを受ける)

  毎日、朝・夕の健康チェック、保護者のサインをお願いします。

  始業式の日に、これまでと同じチェック場所でチェックを受けて教室へ入ることになります。

 

 2.【郡外旅行中】健康経過観察チェック表(初登校時に保健室へ提出)

   郡外に移動した場合は、このシートに行動履歴や体温を記入します。

   新学期明けの初登校時に、保健室へ提出してください。

  ※ 県外へ移動した生徒は、1週間の自宅待機となります。担任へ連絡してください。