沖縄県立八重山商工高等学校

観光コースの最近のブログ記事

ネイチャーツーリズム海洋実習

3年観光コースが海洋実習に行きました

本年度2度目の海洋実習は、名蔵湾の大崎エリアで行われました。

日頃プール実習で行っている様々な技術のテストと、
サンゴ礁の観察学習を行いました。

ネイチャーツーリズム海洋実習

ネイチャーツーリズム海洋実習

3年観光コースの授業で、ダイビングの海洋実習が行われました。

 

 

名蔵湾の崎枝沖にて、これまで学んだダイビングの知識を確認し、

また、サンゴの形態等を学びました。

2030SDGsカードゲーム

SDGsをゲームで身近に体験

1年観光コースは、「2030SDGsカードゲーム」を実践しました。

カードゲームを通して、SDGsの17の目標について知ることができました。

また、地球温暖化や森林伐採などの問題が、私たちの生活とつながっていることを知り、未来の地球のために今何をすべきか、考えることができました。

海洋実習

観光コース 海洋実習

ネイチャーツーリズムの授業の一環で、

本年度初めてのダイビング実習が行われました。

 

 

 

今回の実習ではなんと、午後の川平沖にてマンタに遭遇!

生徒達は、とても貴重な体験に感動していました。

海洋実習を実施しました

ネイチャーツーリズム海洋実習

3年観光コースの生徒が、ネイチャーツーリズムの授業の一環で

海洋実習に行ってきました。

 

 

名蔵湾の美しい自然を体感することができました。

ユニバーサルツーリズムの取組

1月28日に、石垣市真栄里にあるカフェ「Puff Puff(プカプカ)」において、2年観光コースが取り組んでいる「ユニバーサルツーリズム」を考える授業を実施しました。障害のある方々が、カフェを利用しやすいように高校生ができることはないかを考え、実践しています。実際に、障害のある方から話を聞き、今後の取組に活かすことができると感じました。また、カフェのスタッフさんに対して「手話講座」と「中国語講座」を実施し、言語に対しても誰もが楽しめる観光地になるよう、取組を進めています。

サンマリノ共和国との「交流授業」

 1月27日に、サンマリノ大使の「マンリオ・カデロ」氏を招いて交流授業を実施しました。石垣市から依頼を受けて「アートマイル2019」に参加し、サンマリノの壁画を制作することになったのがきっかけとなりました。商業科の3年生が参加し、学校説明や郷土芸能等を披露し、交流を深めました。また、カデロ氏からサンマリノ共和国の紹介や、日本の観光についてのお話があり、大変貴重な経験となりました。

 

島人向け観光ツアーの様子

1月25日(土)に実施した「島人向け観光ツアー」は、無事に終えることができました。3年観光コースにとって集大成といえる取り組みで、ツアーの受付や案内、バスガイドなどの業務をすべて生徒が担当しました。当日は少し曇り空でしたが、お客様に満足していただいたようで、大きな拍手と数多くの「ありがとう」のお言葉をいただきました。ツアーに協力していただいた八重山観光フェリー株式会社、東運輸株式会社、八重山星の会、そしてツアーに参加していただいた皆様、誠にありがとうございました。

ネイチャーツーリズム(海洋実習)

商業科3年観光コースのネイチャーツーリズム(海洋実習)

 3年観光コースでは、ダイビング実習の授業があり、今回はボンベを背負って海中探索を実施しました。最初からハイテンションで、潜ったあとも、「また潜りたい」という声が多く聞こえていました。

ネイチャーツーリズム(海洋実習)の授業風景

県商業高校英語スピーチコンテストの報告

仲里湖南さん 優秀賞‼

第35回県商業高校英語スピーチコンテスト(県商業教育研究会主催)が10月25日に行われ

本校代表の仲里湖南さん(3年商業科観光コース)がスピーチの部で2位の優秀賞に輝きました‼

また、レシテーションの部にも小田島汐音さん・砂川寿美さん(2年商業科観光コース)も参加し

堂々とした発表を披露しました。

おめでとうございます‼

八重山毎日新聞記事(H30.10.26)

« 情報ビジネスコース | メインページ | アーカイブ