沖縄県立八重山商工高等学校

2017年4月アーカイブ

新入生歓迎スポーツ大会

平成29年4月26日(水)

 新入生歓迎スポーツ大会が実施されました。

 本校は、兄弟学級対抗のスポーツ大会となっており、今年度はバレーボールで兄弟学級の絆を深めました。

※当日の様子

商業科1学年 宿泊研修

平成29年4月13日(木)~14日(金)

場所:石垣青少年の家

対象:全日制商業科1年

平成29年度 入学式

平成29年度入学式が挙行されました。

※当日の様子

学校長あいさつ

校長  新城 英人


本校は、昭和42年4月に開校した日本最南端及び最西端の高等学校です。

現 在、全日制課程は工業系の機械電気科機械コース(定員20名)、電気コース(定員20名)、情報技術科(定員40名)、商業系の商業科会計システムコース (定員30名)、情報ビジネスコース(定員30名)、観光コース(定員20名)で編成され、定時制課程は商業科(定員40名)で編成されています。

「友愛津梁」を校訓とし、産業及び文化の進展に貢献し得る国際感覚を備えた教養豊かな人材育成を目指しています。これまでに七千人余の卒業生を送り出し、多くの方々が八重山や県内外で活躍しています。